Galaxy Note 8

ペンが使いやすい Galaxy Note 8

3年ぶりにスマートフォンを買い換えました iPhone6 Plus から Galaxy Note 8です
Galaxy Note 8 概観
いわゆるファブレットをずっと期待していたのですが なかなか 6.5インチ級は出てこず
Galaxy Note 8 の 6.3インチで購入を決定しました

端末の色は 黒 と 金 のうちから 金 を選びました
写真は SIMカード と microSDカード を載せるトレイを引き出したところです
Galaxy Note 8 Web予約画面
auで Web予約で機種変更しました 端末の定価は 11万円と高価格化していますが
auの 4年分割支払いのため 即金での支払いはありません

また アップグレードEX というオプションに申し込めんでいるので (380円/月)
2年後以降に 残りの残債を免除して 新しい端末に機種変更できます
このあたりの支払いの仕組みも複雑化していますが つまり 丁度2年後に
新しい端末に機種変更すれば 端末代金の支払い合計としては半額です
Galaxy Note 8 開封直後と付属品
開封状況です、USB端子が USB Type-C という新しい形状になっているので
Type-Cに変換するコネクタも付属しています
Galaxy Note 8 画面保護
同時期に買った 画面保護シートとケースです
USB-C USB3.0ハブ パッケージ
1ヶ月後くらいに買った USB3.0ハブです
ネットで調べて買ったのですが HDMIのポートが付いて Galaxyで Galaxy Dexが使えること
イーサネットのポートが付いてネットが使える PD(Power Delivery)給電に対応している
の条件だと なかなか対応機種が見つかりません
USB-C USB3.0ハブ 概観
とにかく Galaxy Dexが確実に使えた実績を持つ 海外品を Amazonで購入しました
Type-C自体が 実装がばらばらで規格的にも安定してないようです 粗悪品に気をつける必要があります
Galaxy Note 8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です